4D2Uドームシアター

4D2Uについて

4D2Uドームシアターとは?

4D2U(フォー・ディー・トゥー・ユー  Four-Dimensional Digital Universe 4次元デジタル宇宙)とは、空間3次元と時間1次元を合わせた(4次元)宇宙を、デジタルデータで可視化したものです。
4D2Uドームシアターは4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2Uプロジェクト)が開発しました。莫大なスケールの空間と時間の中で、天体や宇宙の構造とそれらが進化してきた様子を直観的でわかりやすく表現したい。この思いから最先端のコンピュータによる3次元シミュレーションデータや観測データを可視化し、手に取るように目の前に立体映像で再現する映像空間、4D2Uドームシアターが誕生しました。
4D2Uドームシアターの公開は天文情報センターが担当しています。天文学の最新の成果を、わかりやすく、楽しく、そして科学的に正しい映像表現でみなさまにご覧いただけるよう心がけています。

外観内部

上映内容

4D2Uドームシアターでは、直径10メートルのドームスクリーンに広がる迫力の全天周立体映像を展開しています。4D2Uプロジェクトが開発したインタラクティブ4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」を用いて、地球から宇宙の大規模構造までの空間と時間の莫大なスケールを自由に移動しながら、最新の観測データや理論研究に基づいて再現された宇宙の構造とその進化を迫力ある立体ムービーコンテンツでご覧ください。

4D2Uドームシアターの仕様

ドーム直径:10メートル(傾斜角10度)
座席数:40席
立体投映方式:アクティブ・シャッタ方式
投映プロジェクタ台数:6台

4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」

Mitaka(ミタカ)は、太陽系・恒星・銀河のデータを基にして4D2Uプロジェクトが開発した「4次元デジタル宇宙ビューワー」です。地球から宇宙の大規模構造までを自由に移動して、宇宙の様々な構造や天文学の様々な観測データや理論的モデルを見ることができます。
Mitaka

国立天文台4D2Uドームシアター以外でのコンテンツ公開

定例公開

4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」が再現する莫大なスケールの空間と時間を自由に移動しながら、最新の宇宙を体験してください。 さらに、毎月のテーマを迫力ある立体ムービーコンテンツでご紹介します。 なお、テーマを変更して研究者が最新の研究成果を語る「アストロノマー・トーク」とする日があります。スケジュール・参加申込ページでご確認ください。

パンフレット・カレンダー パンフレット・カレンダー

参加申込について

公開日 毎月 第1土曜日・第2土曜日の前日・第2土曜日・第3土曜日
都合により開催日時、定員、内容を変更することがあります。

10月14日(土)は「三鷹・星と宇宙の日」(国立天文台三鷹地区特別公開)を開催します。
4D2Uドームシアターの公開内容・参加方法は定例公開と異なります。詳細は後日掲載します。
なお、10月13日(金)は「三鷹・星と宇宙の日」準備のため定例公開を中止させていただきます。
定員 各日とも先着160名(アストロノマー・トークの日は先着120名)
参加申し込み方法 インターネット もしくは 往復はがきでの事前予約(残席があれば4D2Uドームシアターにて当日受付)
1回の手続きで予約可能な人数 代表の方を含めて5名様まで。
6名様以上で参加を希望されるときは、必ず代表者名を変えて再度お申し込みください。
年齢制限について 目に過剰な負担がかかることがありますので、未就学児の参加はご遠慮ください。また、小学生の方は、必ず保護者同伴でお申し込みください。

申し込み方法(事前予約)

インターネットでのお申し込み

スケジュール・参加申込ページから参加を希望される日を選び、申し込みフォームに入力してください。

ご注意
  • 定例公開日 3週前の火曜日正午から受付を開始し、定員になり次第、受付を終了します。火曜日が休日や年末年始にあたるときは受付開始日が変わりますので、スケジュール・参加申込ページでご確認ください。
  • インターネットからのお申し込みが完了しますと「観覧券メール」をお送りします。
  • 観覧券メールが届かない場合、迷惑メール扱いになっていることがありますので、まずは迷惑メールフォルダをご確認ください。迷惑メールフォルダを確認してもメールが届いていないときは、国立天文台天文情報センターに電話でお問い合わせください。
  • 携帯電話のメールアドレスでお申し込みいただいた場合、迷惑メール対策で指定受信を設定されていると、国立天文台からの返信が届かない場合があります。@pub.mtk.nao.ac.jp(すべて半角文字)から送られるメールが受信できるよう、設定をお願いいたします。
  • 目に過剰な負担がかかることがありますので、未就学児の参加はご遠慮ください。また、小学生の方が参加されるときは、必ず保護者同伴でお申し込みください。
  • 事前予約の受付終了後にキャンセルが多数発生した場合、受付を再開します。スケジュール・参加申込ページでご確認ください。

往復はがきでのお申し込み

往信の文面に、以下の項目を記入してください。

  • 公開日(1日分のみお書きください)
  • 代表者の住所
  • 代表者の氏名
  • 緊急連絡用の電話番号
  • 参加される人数(代表者を含め5名様まで)
  • 目に過剰な負担がかかることがありますので、未就学児の参加はご遠慮ください。 また、小学生の方が参加されるときは、必ず保護者同伴でお申し込みください。

返信の宛先面に、返信先の住所・氏名(『様』を付けてください) をご記入の上、下記宛先へお送りください。

〒181-8588 国立天文台 ドームシアター公開係

ご注意
  • 公開日と受付開始日はスケジュール・参加申込ページでご確認ください。
  • 往復はがきでのお申し込みは、受付開始日以降に届くように郵送してください。受付開始日より前に届いたものは無効とさせていただきます。
  • 返信がお手元に届くまでに日数がかかるため、定員に達していない場合でも、往復はがきでのお申し込みは公開日の1週間前(またはその直後の平日)に締め切らせていただきます。

スケジュール・参加申込


定例公開当日について


団体公開

20~40名のグループに対応した、団体向け公開を行なっています。ドームスクリーンに広がる迫力の全天周立体映像で、空間と時間の莫大なスケールを自由に移動しながら最新の宇宙を体験してください。

団体向け公開日時

毎週水曜日と金曜日 10:00~12:00、14:00~16:00(休日を除く。定例公開日にあたるときは午前のみ対応)

※ 10月13日(金)は「三鷹・星と宇宙の日」(国立天文台三鷹地区特別公開)準備のため、団体向け公開を中止させていただきます。



申し込み方法