国際光工学会2020
横浜大会実行委員会SPIE 2020 ASTRONOMICAL TELESCOPES & INSTRUMENTAION LOC

実行委員会について

観測天文学の計測手段が、電磁波観測が全波長域に広がっただけでなく、ニュートリノや重力波など電磁波以外の信号にまで広がった昨今、新たな観測のためのより高性能の天体望遠鏡や検出器・分析装置の開発が重要となってきています。本実行委員会は、これまでこの分野でも世界的な貢献をしてきた日本の学術界・産業界をを挙げて、この分野をさらに発展させる機会として、今般アジア地域で初の開催となる SPIE ASTRONOMICAL TELESCOPES AND INSTRUMENTATION 2020 横浜大会を支援し、SPIE事務局とも協議の上、一般向け公開講演会など特色ある企画を行うことことを目的に設立致しました。

写真:実行委員長

実行委員長
家正則(国立天文台)

実行委員会メンバー

黒田和男(宇都宮大学)、中川貴雄(宇宙科学研究所)、緑川克美(理化学研究所)、美濃島薫(電機通信大学)、本原顕太郎(東京大学)、中澤知洋(名古屋大学)、古性雅英(三菱電機)、松田融(キヤノン株式会社)、原勉(浜松ホトニクス)、青野考(富士通株式会社)、南川弘行(株式会社オハラ)、森孝司(株式会社ニコン)、井口聖、関口和寛、縣秀彦、長山省吾、夏苅聡美、チャップマン純子(国立天文台)

[SPIE公式サイト]

SPIE Astronomical Telescopes + Instrumentation 2020
in Yokohama, Japan

SPIEは12のコンファレンスと展示会からなります。その内容や参加申込等は公式サイトをご覧ください

[企業の方向け]

協賛のお願い

日本初開催となる本シンポジウムを有意義なものにするため、本実行委員会はSPIE本部と協力してさまざまな企画を練っており、これを支援していただける協賛企業・団体を募集しています。

申込書ダウンロード

上記申込書にご記入の上、事務局((株)オプトロニクス社 国際部 柴崎・塚本)までお送りください、詳細は出展社募集ページをご覧ください。

[一般の方向け]

公開講演会

日時:2020年6月13日(土曜日) 13:30〜17:00(予定)
会場:パシフィコ横浜 1階 メインホール
対象:一般の方
その他:無料、要申込(プログラム、申込方法など、詳細は決まり次第掲載します)

[若手参加者の方向け]

若手参加者への
参加費支援

本実行委員会は若手参加者を対象にSPIE参加費の支援を予定しています。
詳細は決まり次第、本サイトに掲載します。

協賛企業・団体

国立天文台