上に戻る

ご来場される方へ

楽しい定例観望会になるように、事前にご一読をお願いいたします。

1.ご来場の前に

ご来場にあたり、次のことにご注意ください。

  • 動きやすい服装・靴でご参加ください(光る靴は観望の妨げになるのでご遠慮ください)。
  • 夏場は虫対策、冬場は防寒対策をしっかりしてください。
  • 定例観望会開催エリアは禁煙です。
  • ペットの同伴はご遠慮ください(ほじょ犬同伴は問題ありません)。

2.受付

  • 受付の場所は、国立天文台三鷹の中央棟(正門を入って正面にある低い建物)ロビーです。
  • 混雑緩和のため、指定された時間をお守りください。
  • 受付で「参加引換証(メールを印刷したもの、携帯電話の画面、ハガキなど)」をご提示ください。資料と整理券をお渡しします。
  • 整理券にはグループ名(1A、1B〜6A、6B)が書かれています。
地図

4月〜9月の受付時間
受付時間・前半:19:30〜20:00
受付時間・後半:20:15〜20:45
10月〜3月の受付時間
受付時間・前半:18:30〜19:00
受付時間・後半:19:15〜19:45

3.解説

  • 解説は整理券の1A、1B(50名)から順番にご案内します。
  • 1グループの解説時間は10〜15分で、20〜25分程度の間隔で行われます。

4.天体観望(晴天時のみ)

  • 各グループ「A」から順番に50センチ公開望遠鏡へ移動します。
  • 天候条件によっては、観望天体が変更される場合があります。
  • 観望前に整理券を確認、回収します。
  • フラッシュ撮影や、望遠鏡の接眼レンズごしに天体を撮影することはお断りしています。
  • 観望終了後は自由解散です。お気をつけてお帰りください。

雨天・悪天候の場合、天体観望はできません。

  • 講義室での解説を長めに行います(15〜25分程度)。
  • ロビーで4次元デジタル宇宙ビューワーソフトMitakaを使って解説などを行います。
  • 曇天時は解説終了後に50センチ公開望遠鏡の見学にご案内します(雨天時は解説終了後、自由解散)。
  • 警報発令時等、参加者に危険があると判断された場合は、定例観望会は中止になります。中止の連絡は、Twiiterで発信します。